<   2008年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧
T-SIDE (ティーサイド)


b0055663_16292081.jpgb0055663_16294193.jpg

b0055663_16302347.jpg

b0055663_16304212.jpg

b0055663_16311259.jpg





『T-SIDE (ティーサイド)』
 鎌倉市小町2-11-1
 0467-24-9572
 11:30~21:30
 年中無休
 30席程度
 駐車場ナシ(近くにコインパーキングあり)
 鎌倉駅東口徒歩3分
by corleone2004 | 2008-05-31 16:35 | ☆食うべし(鎌倉)
80*80(ハチマルハチマル) みぢかな安心ごはん
b0055663_21143381.jpg

b0055663_21153350.jpgb0055663_21161050.jpg

b0055663_21171875.jpgb0055663_21175357.jpg

b0055663_21184748.jpg

b0055663_21192224.jpg

b0055663_21205772.jpgb0055663_21213022.jpg

b0055663_2122897.jpgb0055663_21224378.jpg


気分的なデトックスのために前から気になっていた、
『80*80(ハチマルハチマル) みぢかな安心ごはん』へ平日の夜にトツニュー。


『地産地消』
がキーワードになっているお店。
兎角輸入に頼りがちな島国日本。
食の安全の確保と地域の生産力・競争力の向上のためにもこういうお店が流行るのは昨今の世相を現しているのでしょう。
イタリアンのスローフード運動にチョット似ている。
ココで『地産地消』の概念を論ずる気はさらさらないけれど、この言葉が使われ始めた1980年代とは既に言葉の意味も使われ方も変遷しているようだ。

話が飛びましたが、
『80*80(ハチマルハチマル) みぢかな安心ごはん』は、食材の8割を半径80km圏内で仕入れて作ろうと言うお店。

上の地図で、大体コレくらいの広さになります。
スンゴク広いから簡単なんぢゃない??って思うかもしれません。
それはある意味正解であるし不正解でもある。

一日分の食事、或いは一食分、じゃあ一週間分でもいいよ。
それくらいなら何とかいけるかもしれないよね。
でも、コレが不特定多数の人が食べに来る飲食店だとかなり困難。
実際、この店のオーナーは毎日物凄い距離を移動して仕入しているそうだ。
食べ物を食べるって大変なんですよね。そういうことを思い出させてくれる店。

因みにこの日のお米は平塚産の湘南米『キヌヒカリ』。
他にも色んな品種のお米を作っているようです。
茅ヶ崎辺りでも『湘南タゲリ米』とか売っているのは知ってましたが、
稲作は神奈川では厳しそうなのに作っているのに感動した。

お弁当もやっているそうです。
あのあたりて仕事していたら毎日買っちゃうかも。


『80*80(ハチマルハチマル) みぢかな安心ごはん SOUP&DELI 80*80 hachimaru-hachimaru』
 横浜市中区北仲通4-46
 045-663-7056
 月~金 11:00~15:00/17:00~21:00
 土・祝 11:00~19:00
 日曜定休
 駐車場ナシ(近くにコインパーキング有)
 http://www.magocoro.com/8080/


 
by corleone2004 | 2008-05-27 21:38 | ☆食うべし(横浜)
西海 長崎チャンポン 六角橋
b0055663_18492540.jpg

b0055663_18494746.jpg


相変わらずのボリュームと美味しさの長崎チャンポンのお店『西海(さいかい) 長崎チャンポン』

東神奈川の近くにも同じ名前のチャンポン屋さんがありますが、
コチラは市電の終点『六角橋』に店を構える『西海(さいかい) 長崎チャンポン』です。
二つのお店の関連は。。。内緒。。。(笑)

それはともかく、同じ名前ですが、味とメニューはチョット違います
どちらかと言うと、ボクは東神奈川の方の西海の味が好きですが、
向こうは大通りに面している分、早い時間から混んでます。
六角橋の方は口開けに行けば大抵座れるので、
早い時間ならコッチの方に行っちゃうかも。




『西海(さいかい) 長崎チャンポン』
 横浜市神奈川区六角橋2-14
 045-481-0205
 19:30頃~~深夜(2時3時にもまだ開いていることがあるので電話で聞いてみて)
 日曜定休
 カウンターのみ(10席程度)
 駐車場ナシ(近くにコインパーキングあり)
 東急東横線白楽徒歩8分
 [食べログ.com]
 
by corleone2004 | 2008-05-27 19:01 | ☆食うべし(横浜)
woof curry
前回の時に思っていた疑問を氷解させてきました。
カレーのルーは同じ。
でーーーーーも、注文を貰ってからそれぞれの具材と一緒に再び煮込む

b0055663_1512217.jpg

『キノコカレー(大盛り/生卵乗せ)』
三種のキノコ(椎茸・シメジ・マッシュルーム)がゴロゴロ


なぁるほど!!
ジックリと再び具材と煮込むことによって、具材の旨味がカレールーにも移るんですね。
知ってる人にとっては当たり前だったのかもしれないけれど、
食べるけど料理はしないワシにはビックリでした。
で、今回は、ワシは『キノコカレー』、相方は『チキンカレー』
どれどれ。。。
うーん、やはり違う!!こうも違うとは。。。いやはや参りました。


b0055663_1572487.jpg




『woof curry』
 鎌倉市長谷2-10-39
 0467-25-6916
 11:00-21:00
 水曜定休
 駐車場ナシ(近くにコインパーキングあり)
 鎌倉駅より徒歩18分
 長谷駅、由比ケ浜駅より徒歩5分
 http://woof-curry.com/

   

 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ 
 食べログ グルメブログランキング
by corleone2004 | 2008-05-26 15:12 | ☆食うべし(鎌倉)
相思豆 (台湾家庭料理 ちゃんすうとう)

b0055663_2141533.jpg

b0055663_2143611.jpg

b0055663_2152622.jpg

b0055663_2155359.jpg

b0055663_2161220.jpg

b0055663_2164326.jpg

b0055663_217949.jpg

b0055663_2173652.jpg

b0055663_2175673.jpg

b0055663_2183546.jpg

b0055663_2185797.jpg

b0055663_2191749.jpg

b0055663_2195411.jpg

b0055663_21101542.jpg

b0055663_21103560.jpg

b0055663_21105431.jpg





『相思豆 (台湾家庭料理 ちゃんすうとう)』
 鎌倉市大船3-2-9 岡本店舗1-B
 0467-48-5526 
 17:30-24:30
 日曜定休
 駐車場ナシ(近くにコインパーキングあり)



 にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへ
 食べログ グルメブログランキング
by corleone2004 | 2008-05-21 21:12 | ☆食うべし(鎌倉)
磯村屋

b0055663_16274182.jpg
中村町三吉橋通り商店を抜け。。。
b0055663_1628619.jpgb0055663_16283111.jpg
中村八幡宮をお参りして。。。
b0055663_16285993.jpgb0055663_16291923.jpg
にゃんこにも挨拶をして。。。辿り着いたのが、
b0055663_16302049.jpg

八幡町通り商栄会にある、昭和25年創業で今年で創業58年、
80代の元気夫婦が切り盛りする焼きそば屋さん、


『焼きそば 磯村屋』


TV放映や、雑誌の影響もあってか土日は大盛況らしいです。
口開けからこんな感じです。

モチロン地元の常連さんが多いです。持ち帰りのお客さんも待ってます

で、ココのメニューがすごい!!

しばし眺めていてもサッパリ分かりません(笑)かなり悩んでしまっていたら

お手伝いらしいご年配の男性が
『三色は野菜は必ず入ってます、
それプラス、豚肉・タマゴ・ポテトですよ。』

それを聞いて合点が行きました。(笑)
ボクは『三色の大』、相方は『カレーポテトの中』を注文。

チラシの裏にオーダーを書きます!!サイコーーーーーーーッ!!

すると、鉄板を忙しそうに仕切るおばちゃんが『カレーは粉だよ!!』と一声。

どうやら、最後にカレー粉をまぶすのが『カレー』のスタイルなようです。
b0055663_16304814.jpgb0055663_16311184.jpg
焼きそば以外には、おでん(夏季はオヤスミ)があります。

具は22種類!!!

一つどれでも80円で、自分でお皿に盛ります。
そして事後報告!!


b0055663_16314346.jpg
パッと見て、
鶏皮、タマゴ、昆布、糸こんにゃく、
花こんにゃく、竹輪、ちくわぶ
の七種をチョイス。

他のお客さんも慣れた感じで、焼きそばが出来るまでおでんを食べて待つと言うことらしいです。

他のネタは、魚肉ソーセージ、こんにゃく、魚のすり身団子、大根、ジャガイモ、
牛すじ、ガンモなんかも見えます。
b0055663_1632851.jpg

さてさて、焼きそばが出来たようです。すると優しい顔でおじさんが、
『胡椒かける??』と聞いてきます。

先に来ていたお客さん皆がかけていたので我々もお願いしました。

ソースの香りと胡椒の香りが食欲をそそる出来になり、大正解!!
b0055663_16322944.jpg

麺は、細打ちの中華麺で、独特の腰があります。

で、お味は。。。

なんや、コレーーーーーッ!!

美味い!!ものすごく美味しい!!

モチロン、高級感あふれるお味と言う意味ではなく、お上品と言うのでもない、ケレド

どうしようもなく美味しいのです。

ソースは濃くもなく薄くもなくボクには丁度良い具合。

量は、焼きそばだけで満足したい方は、大が良いと思う。




山の手でお上品に育った人には分かんないかも知れないけれど、

相方も超美味しい!!と大絶賛!!

この焼きそばを美味しいと言ってくれる相方にも感謝。



タマゴとポテト、コレが実に良い!!
焼きそばに、これほどタマゴとポテトが合うなんて知らなかったです。


これからは焼きそばにはジャガイモと卵を入れようっと(笑)
コレは再訪間違いないです。


次回は、もう一つの名物『豆かん』も食べようっと♪

b0055663_16325784.jpgb0055663_16332389.jpg
帰り際、中学生っぽい男の子たちが三人。
テーブルで悪さをしていておばちゃんに叱られてます。

そんな光景がとっても良く似合う磯村屋。

昭和の古き良き時代の空気がこの店を覆っています。

おばちゃん、また来るねー!!元気でいてね!!




『焼きそば 磯村屋』
 横浜市南区八幡町4
 045-261-0956
 11:30~18:00
 水曜定休
 駐車場ナシ(隣にコインパーキングあります) 
 [食べログ.com]


 
by corleone2004 | 2008-05-20 16:42 | ☆食うべし(横浜)
洋彩 Osteria Bacco(オステリア バッコ)

b0055663_10194282.jpgb0055663_10201968.jpg
『シーザーズサラダ(800円)』と『烏賊と野菜のフリット(550円)』
b0055663_102153.jpgb0055663_10213886.jpg
『スップリ(ライスコロッケ/500円)』
b0055663_10221782.jpgb0055663_10224589.jpg
『小海老のオリーブ焼き(680円)』と『ラザニア(850円)』
b0055663_10232364.jpgb0055663_10234558.jpg
『ピッツァ・マルゲリータ(1180円)』と『ピッツァ・ビスマルク(1280円)』
b0055663_10243036.jpgb0055663_10251248.jpg
『鯖のトマト煮(680円)』と『国産牛のロースト(1480円)』



大船、行政センターの通りの居酒屋『GOTEN-五店』の2階に2008/5/9にオープンした、
『洋彩 Osteria Bacco(オステリア バッコ)』

Osteria
は多分に『居酒屋』と言う意味でよく使われているので、『洋彩 Osteria Bacco(オステリア バッコ)』も、そういうタイプのお店と思われます。
なので、お通し(@350円)が付きます。写真はないけれど、ピクルスをトマトソースで和えた感じのものです。

Bacco
は、『酒の神バッカス』とか、或いは『酒類そのもの』の意で使われるようです。
酒の神が集う居酒屋
と言ったところでしょうか。
我々はお酒飲むチームではないのでよく見ませんでしたが、
お酒のメニューは豊富みたい。

4人で、コレくらい頼むとお腹一杯になります。
上記の写真以外にも『トリッパのトマト煮(800円)』と『カチャトーラ(680円)』も食べてます。
が、ブレブレなのでナシ(笑)

メニューは、やはりお酒のお供に最適なものが多い。
食事っぽいものとして、
ピッツァは上記2種類と、「生ハムとポルチーニのピッツァ」と「本日のピッツァ」。
「ラザニア」、「ペンネグラタン」、「ドリア」、要予約の「パエージャ」あたりかな。
久しぶりに半熟の卵が乗っている『ビスマルク』を食べた。オススメ。
生地は薄めでパリっと焼けていてとってもクリスピー。

肉魚料理は今のところ3品。
鶏と魚と牛です。
『国産牛のロースト』には西洋ワサビがついてきます。
この日本のワサビと違う辛さがローストした牛肉にピッタリ。

食いしん坊のボクは、これからまだ色々とメニューが増えることに期待したい。


『洋彩 Osteria Bacco(オステリア バッコ)』
  鎌倉市大船1-13-11 岡本ビル2階
 0467-44-3901
 17:00~24:00
 日曜、第二月曜定休
 駐車場ナシ(近くにコインパーキングあり)
 大船駅徒歩3分
 
by corleone2004 | 2008-05-19 10:33 | ☆食うべし(鎌倉)
アンダンスー(移転)

b0055663_1463436.jpg

b0055663_147757.jpg

b0055663_1473716.jpg

b0055663_148853.jpg

b0055663_1484154.jpg

b0055663_1491254.jpg

b0055663_1493580.jpg



久しぶりのアンダンスー。
相変わらず一人で切り盛りしているので大変!!
しかし、ほぼ常連さんだけなので互助精神で何とかこなしています。
頑張れアンダンスー!!

因みに何度も行っているのでたまーに写真アップしてませんが、
過去の訪問記はコチラ。
2007年05月30日
2006年02月23日
2005年11月15日
2005年05月29日
2004年11月02日



『アンダンスー』
 鎌倉市大船4-18-11
 0467-47-0681
 月曜休 17:00~21:00
 JR大船駅東口より「江ノ電バス鎌倉行き」に乗り、
「小坂小学校前」で降りてすぐ。セルフのガソリンスタンドの前
鎌倉街道小袋谷踏切より車で2分、ガストの隣、セルフのスタンドの前。
駐車場1台/4人がけテーブル席×2、カウンター席×6くらい
by corleone2004 | 2008-05-17 14:11 | ☆食うべし(鎌倉)
橅ヶ浜(ぶながはま) 鎌倉七里ヶ浜

b0055663_9541969.jpg
b0055663_9544132.jpg

b0055663_9553855.jpg

b0055663_956479.jpg
b0055663_9564432.jpg

b0055663_957874.jpg

b0055663_9573117.jpg
b0055663_9575568.jpg




『うみいぬ・やまいぬ』さんトコに載っている薬膳カレーが気になって、
相方を伴いトツゲキー。

場所は以前『JAMMIN’七里ヶ浜』があった場所。
店構えも内装もタブン変わってないと思う。
でも、若干暗めだったJAMMIN’よりはなんとなく明るくなった気がします。

なんで『橅(ぶな)』なのか分かんないけれど、
秋田名物がメニューに並ぶのはオーナーが秋田出身だからと言うことらしいので、
と言うことから考えると、秋田の世界自然遺産の白神山地は、
世界最大級のブナの森なので、そこら辺からイメージと七里ヶ浜の『浜』をくっつけたのかな??

ところで、『うみいぬ・やまいぬ』のまきさんも『橅』と言う漢字がlivedoorblogのタイトル欄では変換されない様に難しい漢字みたい。
ググって見ると、WIKIには『山毛欅は中国ブナの一種、橅は近年作られた日本文字で、一般に(日本)ブナの意味に使われているが、古来の漢字は不明』とあります。
まぁどうでもイイですな。。。

で、日曜のお昼に我々が食べたのは、
ボクが『しゃけシャケ鮭いくら丼(1200円)』で、
相方は『ほうきの実入り薬膳カレー(1000円)』

お食事と言うと、この2品と、暖かくなったらテラスでのみ食べられる、
『白神式ヂンギスカン(2~3人前/2000円)』がメインかな。

なんとなく、食いしん坊魂がざわめいたので、一応追加で、
『子持ちハタハタ寿司(500円)』
『タコの姿焼き(100g/600円~タコの大きさで変動します)』

と黒板メニューの『〆秋刀魚(400円)』
をオーダー。

他にも蕗味噌の焼きおにぎりやら、夫婦ハタハタ焼きやら干し鮫の炙りやら、
メチャクチャ気になるメニューがありますが、
基本的に食事のメニューは現時点では少ないです。
タダ、秋田の銘酒が揃いまくりらしいので、お酒をチビチビやりながら肴程度に食べるには
十分の種類かと思われます。

ボクの丼は、とっても良いお味!!
炙った鮭と生鮭とイクラの親族競演??(笑)
ざっくりと混ぜ混ぜして食べても良いし、お上品に食べても良いです。
ボク的には大盛りがあったらよかったですが(笑)、
お昼やお酒の後にはこのくらいの方が良いのかも。

トンブリの食感が堪らないカレーも、
恐らく色んな具材が溶け込んでいるんでしょう??隠れているんでしょう??的な、
辛くも甘くもないカレーですが旨味凝縮です。
きっと気分的にデトックスされます(笑)ので、
夜にはコレステロールバッチリの食事のための免罪符になるでしょう。

一品では、ハタハタのタマゴは、『コレがタマゴなん??』ってくらいの弾力のある食感と、
秋田名物ハタハタ寿司の発酵具合が堪らなく美味い!!
所謂握りや押し寿司とは違う、飯寿司って言ったらいいのかな??
そういう食べ物です。
コレはきっと酒飲みにはタマラン一品でしょうが、
下戸のボクにもタマラン一品です。
発酵系が好きな方はどうぞ。

●橅が浜情報はコチラもどうぞ。
 ◆『うみいぬ・やまいぬ』さん

『橅ヶ浜(ぶながはま)』
 鎌倉市七里ヶ浜東4-5-14
 10:00~22:30(LO)
 月曜午後と火曜定休
 駐車場ナシ
 元七里ヶ浜JAMMIN’の跡です。
by corleone2004 | 2008-05-17 10:19 | ☆食うべし(鎌倉)
定点観測タカノフルーツパーラー京急上大岡2008年5月
b0055663_1763928.jpg
『マンゴーのトライフル』
b0055663_176559.jpg
『マンゴーパフェ』





新宿高野

★過去のタカノのエントリーはコチラ。
 ○やよいひめ苺のミルフィーユとやよいひめ苺のショートケーキ
 ○ひのしずく苺のパフェと苺のデザート
 ○フォンダンショコラ~苺の季節~とフロリダ産プレミアムグレープフルーツのスフレデザート
 ○柑橘フルーツグラタンとフルーティバレンタイン
 ○平日限定アップルパイと紅玉リンゴのホットタルト
 ○苺のショートケーキプレートとあまおう苺のパフェ、クリスマスリース、フルーツパフェ
 ○洋梨のパフェとマロンパフェ
 ○ピオーネのパフェと長寿梨のパフェ
 ○沖縄産完熟マンゴーのパフェと桃と抹茶のぱふぇ
 ○宮崎産完熟マンゴーのパフェと無花果のパフェ
 ○ビワのパフェ&インド産アップルマンゴーのパフェ+お土産ケーキ
 ○あまおう苺のパフェ&スペシャルショートケーキ
 ○グリーンマンゴーパフェ
 ○秋果のトライフル&とちおとめ苺のパフェ
 ○ピーチマンゴーパフェ&フルーツパフェ
 ○スペシャルショートケーキ&苺のデザート
 ○ビワのパフェ&インド産マンゴーのパフェ
 ○あまおう苺のパフェ&あまおう苺のロールケーキ
 ○さくらんぼのパフェ&さくらんぼのデザート
 ○オーストラリア産マンゴーのパフェとさちのか苺のパフェ

京急上大岡
by corleone2004 | 2008-05-15 17:10 | ☆食うべし(横浜)



2004/10/31 鎌倉近辺の食いモンネタ中心にアップ。お店や商品に対するネガティブなコメントは断りなく削除いたします。記事に関係のないコメントやトラックバックは管理人の独断で削除します。
by こる。
累計: 検索エンジン登録
本日: SEO対策
昨日: メール配信

アクセスアップ
LINK お世話になってます。







革のオーダーメイドのオンラインショップ。

鎌倉 レストラン
旅行口コミ情報

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ 神奈川食べ歩きへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ


検索
タグ
(249)
(200)
(170)
(156)
(135)
(130)
(128)
(111)
(90)
(79)
(78)
(68)
(68)
(59)
(49)
(36)
(35)
(34)
(28)
(27)
カテゴリ
※このブログについて◆
※撮影不可の飲食店覚え書
※禁煙飲食店インデックス
☆食うべし(鎌倉)
★鎌倉 店名別INDEX
☆食うべし(横浜)
★横浜 店名別INDEX
☆横浜中華♪
☆食うべし(藤沢/茅ヶ崎)
☆食うべし(逗子/葉山)
☆食うべし(その他の地域)
その他。
検索ワードランキング
アクセス解析
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
デジタル花マクロ
めざせマイスキン
奄美大島☆撮影日記
*今日のゆんたく*
ぱいぱてろ~ま
はい こちらサポセン。
ぽっとの陽だまり研究室
ブログの玉手箱
七里ヶ浜だより Lett...
ブログヨコハマ
一寸の虫にも五分の魂
カメラ日和編集部日記 “...
Route134p+p
あつにつき
湘南通信
竹下由起の湘南日記
+Walkin' to ...
ミッキーママの手作りアク...
キタムラフォトライフ@BLOG
歩いて撮って、無駄遣い。...
♪湘南鎌倉のんびり生活
湘南くいだおれー・マンゴ...
TAC FourThir...
ばろブログ
戸塚通信
ズイコー-フォーサーズ ...
おすすめにゅー
のらねこ。 (野良にゃ...
ふーこの写真日記
愛の徒然なるままに
素顔のままで
★☆Daily Zush...
おいしい*たのしい湘南生活
我楽多工場分室
舞岡公園の自然
little good ...
MMP.File
OL食べ歩き☆Diary
食いしん坊の昼寝
鎌倉にある 一級建築士事...
patisserieR ...
このごろの辛島さん
M42マウントレンズ地獄
野の花100
週末スイーツはいかが
NATURE DIARY
私的癒景
CRAZYTOMATO
野良っ猫写真日記
R子湘南グルメ日記
犬と猫と動物たち
凡庸な雑記帳
湘南にゃん歩♪
レンズ地獄(一眼編:中判...
PUBしま
横浜中華街 日々是菜香
poco a poco ...
小坪カフェ「KopiLu...
Tutta Italia...
ぴよこのぶろぐ。
cafe refrain...
今日のおやつとごはん。
私は"キャッチ&塩焼き"派
とうふ屋に生まれて。。。
Sippo☆のネイチャー...
猫目線なPhoto life
おやじの独り言
まったり屋 お知らせブログ
イタリア食堂バロッコのブログ
nama3の気ままに雑記
NPO法人 日本チョウ類...
デジタルで見ていた風景
りんりん食卓日記
l'intimité blog
ときどき日記
その他のジャンル
外部リンク
記事ランキング
画像一覧